fcb.portal.reset.password

バルサのレジェンド、ロナウディーニョスペシャルインタビュー

ロナウドアシスモレイラ、‘ロナウジニョ’は、バルサの現況について、常にチェックしている。バルサの元選手は、クラブの公式メディアに特別に応対し、現在のトップチームの現況について、 2015/16年のFCバルセロナについて、具体的な名前をあげて語った。.

とりわけ、レオ・メッシについては、「彼がどうやって成長してきたかを見るのは、すごく素敵なことだ」と明言した。ロナウディーニョは、メッシがレジェンドになる第一歩を歩み出した時の父親的存在だった。「僕の最高の思い出の一つは、メッシが僕の隣でプレーしながら、初ゴールを決めた時のことだよ。メッシに初めてアシストパスを出した時のことを懐かしく思い出すよ。僕にとって、とてもスペシャルな思い出だ」と当時を振り返った。

また、ブラジル人として、同胞のネイマールJrについても話し、「世界一の選手になれる可能性がある」と信じており、「彼は怪物だよ。別のブラジル人がクラブの歴史を作っているのを見るのは嬉しいよ」と話した。

ロナウジーニョの元チームメート

2003年の夏から2008年までFCバルセロナに在籍している期間、多くのチームメートと知り合ったロナウジーニョだが、その中の一人が現在、監督のルイス・エンリケであり、「彼は世界一の監督の一人になる」と評した。また、現在のキャプテン、アンドレス・イニエスタについても「彼がプレーしているのを見て、シャビを思い出すよ。いつも素晴らしいクオリティを持っていた。僕らと一緒にとても若い時からスタートしたが、今、彼がいかに歴史をルクっているのかを見るのは、気持ちがいいよ」とコメントした。


Ronaldinho remembers with affection the first... por fcbarcelona
上に戻る