fcb.portal.reset.password

ファンの子供たちと写真撮影するネイマールJr / PACO LARGO- FCB

ネイマールJrは行く先々で人々の情熱をかきたてる。ブラジル人クラックはナイキの新シューズの発表会で主役を務めた。‘大胆さと喜び’はブラジル人アーティスト、ブルーノ・カルネイロ・モスシアロ、通称ブルーノ・ビッグがデザインした、新たにアスルグラナ11番が使用するシューズの2つのコンセプトになっている。このシューズはネイマールJrのライフスタイルを示すもの。これらのコンセプトはブラジル人の足にタトゥーで刻まれている。一方に‘アレグリア(喜び)’の文字がブラジル人の最も愛すもの「サッカーをプレーすることと生きる喜び」とともに記されている。もう一方の‘オサディア(大胆さ)’またはアトレビミエント(ふてぶてしさ)は「人々が予想するものとは違うことをする」のだとネイマールJrは認識している。

アスルグラナの11番はナイキのシューズ発表会を機に行われたフットサルの大会に参加した。しかしその前にスクールのすべての少年たちと一緒に写真撮影。スター選手を間近にして興奮するファンを前にネイマールJrは暖かい対応。そのうえブラジル人デザイナー、ブルーノ・ビッグもこの場に姿を見せ、学校の壁にデザインを施した。

最後にネイマールJrはその喜びに溢れたキャラクターとともにあらゆる人たちが希望を持つことができるとした。「子供たちが自分らしく、それぞれのアイドルを捜し、何かを感じ取ってくれればうれしい」「夢を持つことはとても大事。望むことすべてに対し働きかけ、戦って欲しい」。アスルグラナの11番はこうしてすべての少年少女を励ました。

イベントの最後に、ネイマールJrはジャージに着替え、フットサルの1チームの一員になってその並外れたレベルを見せつけ、ファンはその様子を見ながら拍手を送り楽しんだ。確かなことはネイマールJrがピッチ内外で多くの人たちの情熱をかき立てるということだった。


Neymar presents his new boots, ‘Osadía Alegría... por fcbarcelona
上に戻る