fcb.portal.reset.password

ネイマールJr 、公式サイトで特別インタビュー / MIGUEL RUIZ - FCB

ネイマール Jr は、FCバルセロナのユニフォームをまとって、百試合目を迎えた。それを記念して、クラブの公式サイトが特別インタビューを行なった。今後のバルサの計画についてその他、ネイマールが話した内容は、下記から。

「僕のチームへの適応は、すごく簡単だった。全てが助けてくれた。クラブ、チームメート、町、家族・・・」ネイマールは、バルサにたった23才でやってきた。チームで3年目を迎え、バルサの‘11番’は、その目標をはっきりと定めている「バルセロナで歴史を作り続けて行きたいし、もっとタイトルをとりたい」 僕のプレーも人生も、全てがいい方向に変わった。

ネイマールJr は、出来る限り、タイトルを獲得するためにも、チームメートを助け続けていきたいと話した。「最初のシーズンは負傷により、大変だったし、リーグ優勝を最終節に逃した」ことを振り返り、だが、2年目はすばらしい年になり、「3冠を手にしたが、だからこそ、今度はもっと難しい。僕らはライバルに勝つために今まで以上に頑張らなければならない」と話した。

バルセロナに3年前の夏に、世界の中でも、最も将来性のある選手という前評判と共にやってきたが、今、ネイマールJrは、当時から大きく変わったと言う。「この町は僕のことをすごく助けてくれたし、僕はすごく幸せだよ」と話すネイマールは、チームは「再び、チャンピオンズを勝てる」レベルがあり、メッシやスアレスとの「友情」関係が築けていると告白した。」僕らは、驚かしたと思う。なぜなら、周りは僕らが良い関係を築けないだろうと思っていたから。でも、僕はそんなことはないとわかっていた」と明かした。


Neymar Interview [ENG] by fcbarcelona
上に戻る