fcb.portal.reset.password

2015年フェアプレー賞受賞のハビエル・マスチェラーノ / VICTOR SALGADO - FCB

FCバルセロナの選手、ハビエル・マスチェラーノは、今週の木曜日、2015年フェアプレー賞を受賞した。マスチェラーノ、シャビ・エルナンデス、イニエスタ、メッシ、ピケ、ラキティッチの6人の中から、投票の末、選ばれた。この授賞式は、カンプノウに併設されているサラ・パリスで行なわれ、クラブのジョセップ・マリア・バルトメウ会長 とバルサ選手会会長のラモン・アフォンセダが出席して行なわれ、マスチェラーノのピッチ内外でも人としてのクオリティの高さ、常にチームプレーを目指す姿勢などが評価された。「ピッチ内外でのリーダーシップ、クラブや対戦相手、チームメートへの敬意、身につけているユニフォーム、バルセロニズム、社会への責任」などを表現しているとアルフォンセダは受賞理由を説明した。

ジョセップ・マリア・バルトメウ会長は、2010年にマスチェラーノを獲得する際の困難について思い起こし、「彼に来て貰うために多大な経済努力をしなければならなかったが、それだけ、彼を私達が評価しているということだ」と話し、「チームが必要とすることに適応する、最も大事な選手の一人だ」と話した。コメントした。

マスチェラーノは、過去にボジャン・クリキッチ(2010)、アンドレス・イニエスタ(2011)、シャビ・エルナンデス (2012、2013)、カルラス・プジョル(2014)が近年受賞したこの賞について、感謝し、「要求度の高いクラブでこのような受賞を手にするのは、名誉だ。FCバルセロナで何年もの間、過ごすことができるようにと願っている」とコメントした。

 


Mascherano recibe el VI Premi Barça Jugadors por fcbarcelona


上に戻る