fcb.portal.reset.password

メッシの不在が言い訳になってはならないと話すマスチェラーノ/ FIFA

ハビエル・マスチェラーノ は、アルゼンチン代表に加わり、母国に到着して、メディアを前に話し、ロシアワールドカップに向けて順調に進んでいることに満足していると話した。言うまでもなく、レオ・メッシの不在を嘆いたが、それが「言い訳になってはならない」と断言した。それに、「彼抜きで、何度もプレーしているし、チームはその度に、正面からぶつかってきた。僕らは元気を取り戻し、前進していかなければならない」と話した。

対戦相手については、アルゼンチンはワールドカップに向けて順調に歩んでおり、「こういった試合はとても重要だ。なぜなら、私達の歩いていく道は長く、険しいのだから」とマスチェラーノは、答え、「ロシア行きのチケットが欲しいし、できるだけ、最高のやり方で行きたいと考えている。十分な勝ち点を稼ぐことで、落ち着いて望み、その後、どれだけ、勝ち点が必要なのかなどを考えずにすむことができる」とその目標について語った。


上に戻る