fcb.portal.reset.password

土曜日の記者会見でのルイス・エンリケ / MIGUEL RUIZ-FCB

ルイス・エンリケが記者会見で話した内容は概略下記のとおり。

レバンテについて

「今季、見ているのと同じメンタリティのレバンテが挑んでくることを願っている。多くのディフェンスを追いて、私達を難しい状況に追い込もうとするだろう」

「ディフェンシブにくるチームを相手に攻撃するのは、常に難しい」

ラフィーニャの負傷

「選手のことを思うと非常に悲しい。こういった負傷を望むものは誰もいないし、私達の選手であれば尚更だ」

「ナイゴーレンに悪意があったようには見えなかった」

「今季、ネガティブなシチュエーションなどの問題を超えていけるだけのチームを私達は手にしている」
「私達には、ユースの選手がいる。グンバウのように加入するに興味深い選手だ」

「シーズンの最後まで、あらゆるオプションを目指してやっていくための信頼がある」.

ラフィーニャの代わりに別の選手を登録する可能性

「ここまでそういったことについて、あまり、幸運に恵まれなかった。特に期待はしない。数カ月前に相談した時、FIFAははっきりとそれはできないと答えたと思う」

「1月までは手持ちの選手だけしか使えないと考えている」.

チームのシチュエーション

「他のシーズンより得点数が少ないって?全く気にしていない。勝ち点では、良い状態にいるのだから」

「リーグ戦は、シーズンの部分的に強いだけでは手に入らない」

 

上に戻る
_satellite.pageBottom();