fcb.portal.reset.password

ルイス・エンリケ/ MIGUEL RUIZ – FCB

ルイス・エンリケは、試合後、メッシやバルトラのゴールについても話した。メッシのゴールについては、「人間離れしている。PKを失敗したが、その後、2億点を決めたのは、注目に値する」と評価した。また、バルトラについては、「ボール回しが非常にうまかっただけでなく、イニシアティブもとった。彼の役割ではないが、それをできるクオリティを持っている」また、今回、スタメンとして起用したサンドロ、ムニルについては、「とても気に入った。将来性のある若手にプレー時間は必要だ」と話した。

その他、ルイス・エンリケコメント

「ライバルの個性によって、システムを変えるし、そのプレーに最もふさわしい選手を考える」

「テア・シュテーゲンのことを知っているから、信用を失うような心配をしていない。彼はゴールの後に再び、その個性を出してプレーした。彼のパーソナリティは不足ない」

「アウベスのフィジカルが怪我した後、90分を持たせた。わずかな選手のみが許される栄誉だ」

「22日間で7試合プレーすることになる。選手は休む必要があるし、最高のフィジカルレベルを保証するためには、プレー時間を分割する必要がある」

上に戻る