fcb.portal.reset.password

ジェイミー・キャラガー

 元リバプールの選手、ジェイミー・キャラガー は、水曜日、バルサとバレンシアが対戦した国王杯を観戦した。また、その翌日には、リバプールでの元同僚、ルイス・スアレス、マスチェラーノやメッシ、ラキティッチなどと練習場で挨拶を交わした。そこで「スアレスは、偉大な選手だし、成長し、向上し続けている。彼はリーグ最高の選手といっていいくらいだし、今シーズンが終わるまでに、必ず、50ゴールを決めることだろう」と予言した。

バルサ TVと公式サイト向けに話したきゃラガーは、「マスチェラーノは、新たなポジションに馴染まなければならなかったが、そのアグレッシブさとボールの扱いのキャパシティで、ピケとディフェンス面で素晴らしいタンデムを生み出している」と評価し、また、ルイス・エンリケの率いるチームについても、「バルサは攻撃に3人のスター選手がいるが、全員がエゴイストではない。チームスピリッツと全員のプレーに関する理解の仕方が、偉大なバルサの特徴を作り上げている」と賛辞を送った。

その他のキャラガーのコメントは、下記の通り。

「バレンシアとの対戦では7得点を決めたが、10から11得点を決められた試合だった」

「メッシ、スアレス、ネイマールを見るのは、快楽だし、彼らは特別だ」

「メッシは最高の選手だが、僕が好きなのは、イニエスタとシャビだ。彼らはプレーに命を削る偉大な二人の選手だ」

「マスチェラーノは、そのアグレッシブさとボール出しの能力から、バルサにとって完璧な選手だ。一方、ルイス・スアレスはファンタスティックな選手だが、今、そのレベルはあがった。そのレベルをチャンピオンズリーグで証明することだけが不足していた」

 


Jamie Carragher: “I think Suárez will reach 50... by fcbarcelona
上に戻る