fcb.portal.reset.password

ビルバオ戦での元キャプテン、シャビ/ Arxiu FCB

ビルバオ とリーグの開幕でぶつかるのは、FCバルセロナにとって例外的なことではない。過去に5回、1949, 1960, 1962, 1970、2003年に、サン・マメスでリーグ戦第一節を行なっているからだ。その内訳は、3勝1分1敗だ。 

バスクのチームとバルサがリーグ戦第一節に初めてプレーしたのは、 1949年9月4日のことだった。.バルサは、バソラ、セサルといった顔ぶれと旧サンマメスを訪れたが、その際は 3-1で敗れた。その11年後、再び、開幕戦をビルバオのホームで迎え、更にその2年後もアスレティック・クラブーFCバルセロナの開幕戦となった。その際は、バルサがハンガリー人選手、クジボールのゴールのおかげで、0-2 で勝利を手にした。また、その二年後も、コクシス、カンプス、フステのゴールで試合は 2-3とバルサ有利に終わった。 

最近の統計

また、最近では、1970 、 2003年に繰り返された。バルサは45年前の試合では、プジョルのゴールで、ドロー (1-1)に終わり、また、最後に行なわれた12年前の試合では、フランク・ライハールトが率いるバルサが、フィリップ・コクーのゴールで、 0-1と試合を制した。 

上に戻る