fcb.portal.reset.password

サンマメスでのゴールを祝うメッシ / MIGUEL RUIZ-FCB

サッカーでは、絶対ということはありえない。だが、一つだけ、はっきりとしていることがある。日曜日のサン・マメスでは、最近5年間、リーグ戦のアスレティックーバルサ戦がビルバオで行なわれる時、1試合平均4ゴールが入っているということだ。

もっとも得点が多く入った試合は、昨季の最後の試合であり、22節に2-5で終わった試合のおかげもあり、レアルマドリードとの得失点差を開き、首位をキープすることになった。その際、ゴールを決めたのは、メッシ、スアレス、デ・マルコス(オウンゴール)、ネイマールJr、ペドロだった。

その試合の前に、アスレティック・クラブとバルサは、二回、ドローに終わっており、また、それぞれがこの5年間で勝利をあげている。

2013/14年、新サンマメスでのデビューで、勝利はホームチームの手に渡った。その試合は近年、最もゴール数の少ないものであり、その2年前は、カテドラルの歴史的なお別れの舞台で、試合は2-2に終わった。その前にバルサがビルバオで勝利をあげたのは、 2010/11年であり、やはり、全体で4得点 (1-3)が入った。


Last Messi's goal at the old San Mamés por fcbarcelona


Highlights Athletic Club vs FC Barcelona (2-5) por fcbarcelona
上に戻る