fcb.portal.reset.password

キャプテンのイニエスタ、メッシ、セルヒオ、マスチェラーノ / FCB

FC バルセロナ は、新シーズンに向けて4人のキャプテンを発表した。アンドレス・イニエスタ、レオ・メッシ、セルヒオ・ブスケッツ、ハビエル・マスチェラーノの順で、チームを代表することになるキャプテンとしてチームメートから、選ばれた。

イニエスタはチャビが去った後、その後を継いで、第一キャプテンとして腕章を漬けることになった。メッシとセルヒオは、 再び、第二、第三キャプテンとして選ばれた。新たな今季のニュースとして、ハビエル・マスチェラーノがFCバルセロナのトップチームのキャプテンとして選ばれた。

プロセスは、通常どおり、ロッカーチームの投票により、決められ、その後、コーチスタッフからのOKを得て、決定される形となった。

高い参戦率

今年で14年目を迎えるイニエスタ が、トップチームの第一キャプテンとなった。昨季は、公式試合41試合 (2.945分)に出場し、3ゴールを決めた。一方、レオ・メッシは、バルサの選手として12年目となり、昨季は公式戦 56試合(5.169分)に出場し、56 ゴールを決めた。

ちなみに、セルヒオ (3.636分 1ゴール) とマスチェラーノ (3926分)は、 46試合に参戦した。

La plantilla aplaude a Mascherano, nuevo cuarto capitán del Barça / MIGUEL RUIZ-FCB

上に戻る
_satellite.pageBottom();