fcb.portal.reset.password

スペインークロアチア戦でボールを操るイニエスタ | sefutbol.es

ユーロの第三グループステージも、概要も形になってきている。火曜日の試合の結果、アンドレス・イニエスタ、セルヒオ・ブスケッツ、ジョルディ・アルバ、ジェラルド・ピケがフル出場を果たしたスペイン代表を、やはり、フル出場したラキティッチクロアチアが制して (2-1).、グループ内首位通過を決め、ビセンテ・デル・ボスケの率いるチームは、2位となり、27日(月)にイタリアを前に16強を戦うことになった。イタリアは、グループEでの首位進出を決めている。
また、アルダ・トゥラン−90分、参戦−がキャプテンとして率いるトルコは、グループDでチェコを前に貴重な勝利をあげ(0-2)、グループDで3位に終わった。この成績を手に16強進出の可能性を手にしたことになる。

テア・シュテーゲン−参戦しなかった−のドイツ代表は、北アイルランドを破り、グループCを首位で終えた。

また、ユーロでのもう一人のバルサの選手、トマス・フェルメーレンは、ベルギー代表と共に水曜日にスイスを前に戦い、グループ Eでの2位の座を争う。 

上に戻る