fcb.portal.reset.password

今週の練習でのブラボ / MIGUEL RUIZ - FCB

ルイス・エンリケが少しずつ手駒を回復している。数週間前にドウグラスがチーム復帰、ラス・パルマス戦でジョルディ・アルバがこれに続くと、今回はクラウディオ・ブラボが戦線に戻って来た。9月初旬に左足ヒラメ筋を負傷したチリ人ゴールキーパーが医師からの全快診断を受けてメンバー入りした。なお同リストにはイニエスタ、メッシ、ラフィーニャ、フェルメーレン、アドリアーノが怪我で外れている。

以上の離脱選手がいることから、ルイス・エンリケは18人の召集リストに2人の下部組織選手を入れた。選ばれたのはサイドアタッカーのフアン・カマラと、すでにメンバー定着しているジェラール・グンバウとなっている。

これにより土曜にサンチェス・ピスファンで行われるセビージャ戦のためのFCバルセロナの召集選手は以下の通り:テア・シュテーゲン、クラウディオ・ブラボ、ドウグラス、ピケ、ラキティッチ、セルヒオ、ダニ・アウベス、スアレス、ネイマール、マスチェラーノ、バルトラ、ムニル、ジョルディ・アルバ、サンドロ、セルジ・ロベルト、マテュー、カマラ、グンバウ

遠征前の最後の練習

セビージャ戦を前にしたルイス・エンリケの記者会見のあと、チームはアンダルシアでの試合に向けた最後の練習を行った。クラブ総合練習場ジョアン・ガンペルのティト・ビラノバグラウンドで行われた練習には起用可能なすべての選手が参加した。召集選手の発表に先立ってカマラ、グンバウがここに加わった。練習終了、召集18選手の発表のあと、セビージャへ行くためチームはプラット空港へ向かった。


Claudio Bravo, available for Luis Enrique by fcbarcelona
上に戻る