fcb.portal.reset.password

BATE ボリソフ - FC バルセロナ / MUNTATGE FCB

チャンピオンズリーグが戻ってくる。バルサにとっては、もっとも重要度の高い試合と言える大事なゲームだ。現在のチャンピオンズ王者は、BATE ボリソフを相手にグループ内3節を戦う。ベルルーシのチームは、最も制しやすいライバルではあるが、ローマを前に勝利を手にし、最後の試合でそのポテンシャルを見せつけた。その結果とバルサのバイエルン・レバークーゼン前の勝利がグループリーグで競わせている。バルサは勝ち点4点で首位に立っている。

フェルメーレンの復帰

ルイス・エンリケの率いる選手は、月曜日の午後、ベルルーシへ旅立った。スタッフコーチは、20人もの選手を召集し、その中には、負傷から回復したフェルメーレンとバルサBからグンバウが入った。この試合での欠場は、負傷しているイニエスタ、メッシ、ラフィーニャ、アルダ・トゥラン、アレイシ・ビダルだ。

一方、BATEは、ベルルーシでの10回連続リーグ優勝を手にした直後に、バルサと対峙することになる。アレクサンドル・イェルマ小ビッチが数に数えられない選手の一人に、元バルサの選手、アレクサンダー・フレブがいる。また、得点王のビタリ・ロディオノフも、数に入れられない。

最後にベルルーシとカタルーニャのチームが対戦したのは、 2011/12年のチャンピオンズリーグだ。.その際、バルサは、その二回のホーム&アウェー戦を 0-5 と4-0で堂々と制している。

人種差別にノー

UEFAは、 'No to racism' (人種差別にノー)のキャンペーンを今週、行なわれる試合でも行なう。そのため、 こ BATE と バルサの選手は、のテーマが記されたTシャツを身につけ、また、両キャプテンのキャプテンマークにも、その文字が輝くことになる。

上に戻る