fcb.portal.reset.password

サン・マメスに到着するルイス・スアレス / MIGUEL RUIZ-FCB

これまでのものを消し去り、新たなカウントの開始—。スペインスーパーカップに敗れたあと、FCバルセロナはこれ以上ない形でリーガのスタートすることを望んでいる。相手は再びアスレティック・クラブ。舞台となるサン・マメスはまたもロス・クレスが全力を出すよう仕向けて来ることになる。

もっともロス・クレスには警告がなされている。というのもわずか9日前のビルバオでの試合で決定的な4−0という形で敗れているから。ただ現在はルイス・エンリケが記者会見で話した通り当時と状況が異なる。バルサは良いフィジカルコンディションを迎え、対するアスレティック・クラブはわずか72時間前にはジリナ(スロバキア)でヨーロッパリーグの試合を戦っており、アスルグラナスとの良好な戦いぶりを続けるにはかなりの無理をする必要があることは確実な状態となっている。

欠場する重要な選手たち

この試合には両チームともに多くの欠場選手がいる。クレではマテューピケが出場停止、ドウグラスアドリアーノが怪我で、またネイマールJrは流行性耳下腺炎にかかり金曜に練習復帰したばかりで、いずれもピッチにいない。同じく第3GKのジョルディ・マシップも欠場する。

対するホームチームはキケ・ソラが出場停止、ムニアインラマーリョウィリアムスイトゥラスペが怪我で出場できない。

上に戻る