fcb.portal.reset.password

ローマと戦うスアレスとメッシ / MIGUEL RUIZ-FCB

ベルリンでの栄光から、102 日が経過し、バルサは、再び、チャンピオンズリーグに戻ってくる。その舞台は、これ以上ないという思い出のある場所だ。ローマオリンピックスタジアム。それは、2009年に三度目のチャンピオンズリーグ優勝杯を手にした場所だ。初めての三冠を制覇した場所だ。その当時のチームから、生き残っているのは、ピケ、セルヒオ、イニエスタ、メッシ、アウベスだ。

とはいえ、ブラジル人サイドバックは、今回は欠場となる。他の負傷者は、アルダ・トゥラン、アレイシ・ビダルを筆頭に、ドウグラス、フェルメーレン、ブラボだ。ルイス・エンリケにとっては、 2011/12のシーズンにベンチに座ってチームを率いていた場所に戻る形となる。コーチスタッフは、イタリアへ20人の選手を召集。リストにはバルサBのグンバウ、GKホセ・スアレスが入った。 

メッシ、百試合目

Eチームは、ビセンテ・カルデロンでの勝利に通気づけられ、リーグ戦で3勝目の勝利を手にした。そこで、バルサの勝利弾を決めたのがレオ・メッシだ。そのメッシは、再び、今夜、主役となる。なぜなら、この試合で、欧州杯100試合目を迎えるからだ。

一方、ローマも好調の波に乗っている。イタリアリーグでは、勝ち点9点中7を手にしており、バルサが堂々と勝利を収めたジョアン・ガンペル杯 (3-0)は、既に遠い。.また、現在は、ツェコ、サラーなどの新補強選手も加わっている。 


Messi's Champions League century por fcbarcelona


FC Barcelona - The Champions League is back por fcbarcelona
上に戻る