fcb.portal.reset.password

メッシとイニエスタはシャビの25タイトルと並んだ / FOTOMUNTATGE FCB

レオ・メッシとアンドレス・イニエスタは、再び、FCバルセロナの歴史にあらたなページを刻んだ。この夜、セビージャを相手に手に入れた欧州スーパーカップは、二人にとって、特別なトロフィーとなった。このジョージアでの優勝杯で、イニエスタとメッシは、バルサのユニフォームを着て25回目のタイトルを獲得したのだ。選ばれしものだけが到達できる数字だ。

実際、この素晴らしい数字を過去に手にしたことがあるのは、昨季、キャプテンとして獲得したシャビ・エルナンデスだけだ。シャビはクラブに17年間在籍した後、スペインスーパー杯 6、クラブワールドカップ 2、欧州スーパーカップ 2、リーグ優勝 8 、国王杯3、チャンピオンズリーグ 4 回を手に去って行った。

最後に手に入れた優勝杯は、ベルリンのものであり、そのチャンピオンズリーグ優勝が、トビリシでの決勝へと導いた。イニエスタとメッシは、この優勝杯を手に、シャビと並んでバルサの選手として、最も多くのタイトルを制覇している選手となった。欧州スーパー杯を手に、今季、バルサの第一キャプテンと第二キャプテンであるイニエスタとメッシが、今まで手に入れたタイトルの内訳は、スペインスーパー杯 6、クラブワールドカップ 2、欧州スーパーカップ 3、リーグ優勝 7 、国王杯3、チャンピオンズリーグ 4 回だ。

1週間後に記録更新も

だが、メッシとイニエスタは、ここで泊まらない。今週の金曜日、14日、FCバルセロナは、アスレティック・クラブを前にスペインスーパー杯の第一戦を戦うこととなる。その第二戦は、17日の月曜日に行なわれる。そこで勝利をあげた場合、二人は更にそのタイトル数を伸ばし、今までシャビが保持していた記録を破り、その数を26に伸ばすことになる。

アウベス、ピケ、ブスケッツ、ペドロは、20タイトル

ペップ・グアルディオラのベンチでデビューした4人は、誇りを感じるに十分なタイトルをバルサで手にしている。タイトルの内訳は、リーグ優勝 5、チャンピオンズ 3、国王杯3、欧州スーパー杯 3、スペインスーパー杯4 、クラブワールドカップ2 だ。

上に戻る