fcb.portal.reset.password

金曜日の練習に参加したマテュー / FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB

チャビ・エルナンデスジェレミー・マテューがフィンランドへ行かないことになった。それぞれの怪我から順調に回復しているものの、万が一のためアスルグラナのプレシーズン4戦目となる親善試合、土曜のHJKヘルシンキ戦に欠場する。召集メンバーリストはトップチーム14人、バルサB所属の6人の計20選手で構成されている。ソングアフェライは戦術判断により、また心配機能に異常が認められたアドリアーノもメンバーから外れた。さらにここまで最後にチーム合流したワールドカップ出場4選手、マスチェラーノ、アウベス、メッシ、ネイマールJrもバルセロナに居残りになる。

 

マテュー、チーム練習に合流

医師からの全快診断がなくフィンランドに行かないとはいえ、マテューは金曜午前の練習でチームメイトと同じメニューをこなしている。ほかアドリアーノは全体練習に一部加わり、チャビとネイマールJrは別調整を続けている。なお練習には遠征参加するBチームの6選手(イエ、グリマルド、サムペル、ハリロビッチ、ムニール、サンドロ)が加わっている。

 

チームは午後2時15分にクラブ総合練習場を出発し、バルセロナから1時間の時差があるヘルシンキに午後8時に到着する。チームが滞在ホテルに着いてからモントーヤとブスケッツが記者会見に応じる。


Training session 08/08/14 por fcbarcelona
上に戻る