fcb.portal.reset.password

練習中のチャビ / FOTO: ARXIU FCB

FCバルセロナは、デポルティーボをリアソールで下した(0−4)後、再び、練習に戻った。トップチームは月曜日に練習に戻り、水曜日に行なわれるアトレティコ・デ・マドリードとの国王杯(22時)に向けて準備を行なった。練習にはドウグラスが参加できなかった。日曜日の練習で、左足の大腿直筋筋膜を損傷し、3週間から4週間、離脱することになった。この日はフィジオテラピーを行なった。ドウグラスが次戦の国王杯、アトレティコ・デ・マドリード戦及びリーグ戦を欠場することになるのは、確実となった。ドウグラスは、今季、4試合に参加している。マラガ戦(リーグ)、ウエスカ戦ーH&A両試合ー、エルチェ戦(国王杯)だ。

アウベスとマテューは、特別メニューをこなした。チャビはまだ医師からの了承を得ていないが、グループ練習に引き続き、参加した。 また、ルイス・エンリケの指揮下、バルサBからはディアグネ、ハリロビッチもトップチームの練習に加わった。練習は雨が降り、気温が下がった中、行なわれた。

上に戻る