fcb.portal.reset.password

チャンピオンズリーグの対戦相手

Neymar Jr., em jogo contra o Ajax na temporada passada. FOTO: Miguel Ruiz - FCB

バルサのチャンピオンズリーグのグループリーグでぶつかる最初のライバル が決まった、ルイス・エンリケのチームは、グループFで、パリ・サンジェルマン、アヤックス、アポエルFCと対戦する。まず、最初に倒さなければならない通らなければならないテストは、この3チームからだ。

パリ・サンジェルマン

現在、リーグアンのチャンピオンは、既にFCバルセロナと 2年前にベスト8で既に対戦したことがある。その際は、適地でのゴールにより、敗退(3-3)が決まり、バルサがぎりぎりの成績で勝ち抜けた。

中でも、目を引く二人の元バルサの選手がいる。一人はローラン・ブラン、今季、PSGでベンチに座って2年目になる。もう一人は、ズラタン・イブヒモビッチだ。ピッチの上でノリーダーであり、攻撃に置ける鍵となっている。他にも、元バルサのモッタとマックスウェルがいる。ブラジル人センターバックコンビ(ダビド・ルイスとティアゴ・シルバ)を始め、ラベッシ、カバーニ、マキーニョス、マトゥイディ、キャバイェなどの選手がいる。 

アヤックス

バルサとアヤックスは、昨季まで一度も対戦したことがなかったが、今年は、同グループで再度、顔を合わせることになった。1年前、タタ・マルティノが率いていたバルサは、ホームで 4-0と大勝したが、アレックス・アレナでは、 2-1で試合を落としている。

フランク・デ・ブールの率いるチームは、ワールドカップではプレーしなかったGKシレッセン、ディフェンダーのダリー・プラントなどがいる。いつも通り、このチームは若い選手で構成されており、最もベテランの選手でも30歳いっていない(モイサンデル、1985年生)どころか、大半の選手は90年代生まれだ。 

アポエル・ニコシア 

バルサとアポエルは欧州大会で初めて顔を合わせる。それ以前に、バルサがキプロスのチームと対戦したのは、1996-97年に、カップウイナーズカップで、ボビー・ロビソンの率いるバルサがAEKラルマカと対戦した当時まで遡る必要がある。

キプロスのチームは、チャンピオンズリーグの予選でデンマークのアアルボルグEを堂々と制した(5-1)。ゴールマウスのウルコ・パロドは、バルサに3シーズンいたことがあり、イニエスタなど現在の選手の一部と共に過ごしたことがある。

上に戻る