fcb.portal.reset.password
Vermaelen, amb la samarreta de l'Arsenal, aplaudeix l'afició al final d'un partit

フェルメーレン / ARSENAL FC

出身はベルギーだが、サッカー選手としてはアヤックス・アムステルダムのスクールで育った。こうしてアヤックスの下部組織出身の好選手トーマス・フェルメーレン(カペレン、ベルギー、1985年11月14日生)はフェルナン・ゴイバーツ(1961−1965)以来クラブ2 人目のベルギー選手となった。攻撃の起点になるセンターバックで、戦術的な能力が高く、パスカット時の激しさがある。守備面で存在感を発揮する以外に28の選手は試合展開を読み取る力もある。そのためベルギー代表選手はセンターバックだけではなく、左サイドバックとしてもプレーする能力がある。

起用な選手は経験を得るためまたセンターバックとして成長するため、オランダ、イングランドというに二つの欧州有力リーグを歩んだ。そしてプロとしては19歳と、とても若くしてデビューしている。2004年2月15日のフォレンダム戦でのことだった。RKCヴァールヴァイクへのレンタル移籍を経てフェルメーレンは2000年から所属していたチームへレギュラー選手になるため戻った。オランダでは自身の実績を輝かせ始め、ロンドンへ移る前にエールディビジ1回、カップ戦とオランダスーパーカップでそれぞれ2回優勝した。

2008年夏にはアムステルダムのチームでロッカールームを引っ張っていたが、1年後にはアーセン・ベンゲルが選手をアーセナルの指揮下に入れた。加入当時からフェルメーレン<は自身の能力を証明しガナーズのユニホームを着てのプレミアリーグ初戦で初得点を挙げた。アーセナルでは確かなディフェンダーながら得点能力もあることを内外に示し、加入シーズンにはイングランドリーグのベストイレブンにも選ばれた。2012年、ロビン・ファン・ペルシがチームを去ったときには、そのリーダーシップからキャプテンを務めることになった。ロンドンのチームはFAカップ(2013/14)を置き土産にチームを去る。

今年の夏は怪我があったもののベルギー代表としてブラジルワールドカップへ出場。代表では通算46試合に出場している。同年代のベルギー人ディフェンダーとして最高選手の一人と評されている。代表デビューは20歳当時の2006年3月1日、2014年のワールドカップ予選では不可欠な存在だった。

上に戻る