fcb.portal.reset.password

ベティスがカンプ・ノウへ戻って来る / FCB

1部リーグへ昇格する3チームのうち最初にその目標を達成したのはレアル・ベティスだった。ロス・ベルディブランコスは2部リーグで優勝、最終的に2位のスポルティング・ヒホンに勝ち点差2を付けた。トップリーグへの復帰決定は最終節の3戦前。つまりベティスは1シーズンで2部の戦いを終えた。

最終的には勝利で終わったものの、ベニート・ビジャマリンでは決して簡単とは言えないシーズンを過ごした。11月の時点でチームはリーグ首位から遠い位置に停滞しフリオ・ベラスケス監督が解任、クラブ幹部は辞任した。このあとペペ・メルがベンチに復帰しチームはスペクタクルな戦いぶりを続けた。衰えを見せないルベン・カストロがベルディブランコスの英雄で、32ゴールを決め同カテゴリーの得点王になった。

過去の対戦実績

ベティスに対しバルサはリーガで98回対戦し、結果は58勝20分け20敗。ここまで最後のバルサ−ベティス戦はロス・クレスにとって印象深いものだった。この日クラブソシオがエスパイ・バルサの将来像についての投票を行ったほか、試合も3−1で勝利。メッシが2ゴール、残る1点はオウンゴールだった。

上に戻る