fcb.portal.reset.password

アウディ社のイベントに参加したアドリアーノとラフィーニャ/ FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

今年もまたFCバルセロナのトップチーム所属選手が新シーズン用の新しいアウディの乗用車を贈呈された。今回は、アウディe-トロンが展示されるそばで、エネルギーを作り出す3つのテストをアスルグラナの選手たちが試した。

ャビはグラナ(エンジ)チームの主将となりマスチェラーノ、ペドロ、アルバ、バルトラ、セルヒオ、フェルメーレン、テア・シュテーゲン、ネイマール、ラフィーニャ、ラキティッチを率いた。一方のアスル(青)チームはイニエスタがキャプテンとなり、セルジ・ロベルト、アウベス、アドリアーノ、ドウグラス、スアレス、メッシ、モントーヤ、ピケ、ブラボー、マテュー、マシップで構成された。

3つのテストは強さと俊敏性を組み合わせたもので、選手たちは笑顔を忘れることなく、もっとも同時に競争意識も失わずこなして行った。メッシネイマールはボールタッチのゲームで対戦。ルイス・スアレスチャビが相手を出し抜く細工をしたと不満をもらしたほか、ドウグラスは自転車のトライアルでバルトラに勝つため必死で足に力を込めるなど、いくつもの見どころがあった。行事の最後はサーキットをA3スポーツバックe-トロンで試乗した。

上に戻る