fcb.portal.reset.password

「全てが再び、スタート」のスポットCM撮影に臨むルイス・スアレス/ FOTO: FCB

全てが再び、スタートする」というFCバルセロナのトップチームの新シーズン公式コマーシャルキャンペーンがソーシャルサイトやクラブの公式ビデオチャンネルで大反響を得ている。クラブの公式チャンネルで9月9日に公開されて以来、カンプ・ノウで選手たちが主役になって撮影されたスポットCMを30万人以上のユーザーが視聴した

スポットCMの公開から2日が経過したところで、撮影の様子などの内側を紹介する。メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールJr、ラキティッチ、ラフィーニャ、セルヒオルイス・エンリケ監督が主役を務め、メイキングを見れば選手たちと撮影スタッフが和やかに働いていることが見て取れる。

バルサのプロモーションビデオは、新シーズンに向けて新たなスポーツの時代を切り開き、バルセロナファンの希望が再編されていることを表現している。

上に戻る