fcb.portal.reset.password

Iniesta, en una jugada del partit contra el Sevilla / MIGUEL RUIZ - FCB

セビージャでドロー(2-2)に終わった後、ミックスゾーンで選手が話した内容概略は、下記から。

アンドレス・イニエスタ

「僕らは前半、とても良い内容でプレーできたが、相手のゴールで宙に浮いた感じになった。ゴールからハーフタイムまで少し、ポジショニングがずれていたかもしれない。後半は高い位置でプレスをかけていたが、僕らも1−3にするチャンスはあった」

「僕らは首位をキープしている。この引き分けをドラマチックに扱いすぎる必要はない。何がよくなかったのか分析して、前に進むことだ」

「ここは勝つのがとても難しいスタジアムだ。僕らはいい試合をしたが、彼らもそのポテンシャルを生かした。今はポジティブになってこのチームを信じることだ」僕らは首位をキープしている。この引き分けをドラマチックに扱いすぎる必要はない。

イバン・ラキティッチ

「僕らは少し、つらい思いをしているし、自分達に腹を立てている。前半、うまくコントロールし、とてもよい試合をできたが、僕らが向上しなければならないいろんなことがあるし、それを研究する。だが、まだ、多くの試合が残っている。前進しなければならない」

「ゴールを決めてセビージャが強気になり、より快適にプレーし始めた。でも、僕らがよくやったことを心に留める。ここはとても難しいスタジアムなのだから。前を向いて、僕らが良くなかったところを向上させ、次の試合はより良い結果を出さなければならない」

「まだ(リーグ優勝)は僕らの掌中にあるとわかっているし、僕らは落ち着いている。今日、勝てたのにという感触はあるが、前を向き続けるしかない」

セルヒオブスケッツ

「前半は僕らの方が上だったが、後半はセビージャの方が緊張度が高かった。結果は、公平だと考えられる」

「僕らが首位だから、この結果はつらい。僕らは勝ち続けたかったからだ。だが、対戦相手が偉大なセビージャであり、1年以上、ホームで負けていず、今季、最高の状態にいるのもわかっていた」

「僕らのミスからカウンターを許してしまい、それがセビージャのドローになった」

「1試合減る訳で、数字的には順位表の状況も変わるが、僕らは全力を尽くし続けなければならない」


Iniesta feels Barça shouldn't make too much of... per fcbarcelona

次の練習は月曜日

FCバルセロナは、明日、一日休息をとり、月曜日以降に再び、練習に戻ることになる。トプチームの練習は、11時からシャットアウトで行なわれる。

上に戻る