fcb.portal.reset.password

Ivan Rakitic played a part in all three goals against Granada / MIGUEL RUIZ-FCB

イバン・ラキティッチは、グラナダを前にしたFCバルセロナの勝利に非常に満足していると表現した。「勝ち続けていくことは大事だ。今日の試合は、グラナダに難しい状況に追い込まれる試合となったが、僕らは素晴らしい試合を行なうことができたし、勝利に値する働きをしたと思う­­­­」と話し、グラウンドの状態については、「ピッチはプレーするのに非常に難しかったが、僕らはチームのアイデンティティを引き出し、最初から良いプレーができた。より向上していく必要はあるが、僕らは正しい道にいる」と発言した。

「ゴールを決めたり、アシストを決めれば、気分はより良いけれど、いつも僕は気持ちよく感じてプレーしている。バルサにいてここでプレーするのは、とても気持ちいいことだよ」と話した。ゴールの後に、テア・シュテーゲンと祝ったことについては、「いつも、僕がゴールを決めるよ、と彼は言うんだ。これは偉大な家族だし、僕らはみんなが仲良いし、中の空気は最高だ」とコメントした。

 マルク・バルトラ

「PKのプレーの再生を見たくてしょうがない。チームはPKの後にも立ち直った。大事なのは向上し続けることだ」
「こういったピッチでプレーするのは難しいし、マラガの前に負けた後なら、尚更だ。だが、大事なのは勝ち点3を得たことだ。絶対、これがリーグ優勝にむけて効いてくる」

「みんなビジャレアル戦を早くプレーしたい気持ちでいっぱいだ。そこでいい試合をすれば、僕らは決勝にいられるんだ。もう一つのタイトルを手にするために戦う」

ジョルディ・アルバ

「僕は百試合目を迎えられて、とても満足しているよ。ここでずっと人生を過ごしてきた。バルサは僕の人生におけるクラブだし、こういったチームメートやスタッフコーチと共にいられるのは、本当に名誉なことだ」

ビジャレアルとの勝ち抜き戦はとても難しいものになる。第一戦では良い結果を出したが、彼らのスタジアムで戦う第二戦は、とても一筋縄ではいかないものになるだろう。良い試合ができるよう、最後に再び、決勝にたどりつけるように頑張る」


Jordi Alba: "El Barça es el club de mi vida" por fcbarcelona

上に戻る
_satellite.pageBottom();