fcb.portal.reset.password

2013-14年のメディカルチェック / FOTO: Arxiu FCB

トップチームは、7月14日(月)に様々なメディカルチェック及びフィジカルチェックを行ない、プレシーズンをスタートする。

全部で22人の選手が月曜日に招集されている。トップチームから10人、バルサBから12人、そのメンバーは、トップチームから テア・シュテーゲン、マシップ、モントヤ、バルトラ、アドリアーノ、セルジ・ロベルト、ラフィーニャ、デウロフェウ、アフェライ、クリスチャン・テジョ、 バルサBから パトリック、バグナック、ディアグネ、グリマルド、サンペル、ハイロビッチ、ムニール、サンドロ、ダニ・ニエト、ジョアン・ロマン、ドンゴウ、アダマ だ。 

ルイス・エンリケがトップチームの練習を率いるのも初めてなら、昨季、トップチームにいなかったテア・シュテーゲン、マシップ、ラフィーニャ、デウロフェウにとってもバルサでの初練習となる。Bの場合も、ディアグネ、ハリロビッチ、ムニール、アダマに関しては同じだ。

3日間、ダブルセッション

月曜日の9時からこの22人の選手は、いつも、プレシーズンの最初に行なわれるメディカルチェックをジョアン・ガンペル練習場で受けることになる。火曜日以降、金曜日までは、チームは毎日、ダブルセッションで練習を行なうが、木曜日は例外で午後に練習は行なわれない。練習は午前は9時半から午後は18時半から行なわれる。 

土曜日は練習は行なわれず、バルサの2014/15年最初のプレシーズンマッチが行なわれる。 22時からヌエボ・コロンビノで 試合が行なわれる。 レクレアティーボ・デ・ウエルバとの対戦であり、コロンビノ・トロフィー50周年記念試合となる。

代表選手は24日から

今回のワールドカップに参戦した選手は、徐々に参加していく形をとっている。スペイン代表 (ピケ、アルバ、セルヒオ、チャビ、イニエスタ、ペドロ)、カメルーン代表 (ソング) 、クロアチア (ラキティッチ) は、24日から参戦する。一方、ベスト16で敗退したチリ代表のクラウディオ・ブラボは28日(月)から参加する。また、バルサはイギリスで6日間のステージを行なう。

[[BOTOVERMELL::プレシーズンの詳細については++こちらから!::http://www.fcbarcelona.jp/football/first-team/detail/article/season/2013-2014/preseason-of-top-team-of-fc-barcelona-takes-form::HOR::::NO-TRACKING::::::]]

上に戻る