fcb.portal.reset.password
Samper i Bartra lluiten per una pilota en l'entrenament de dijous

木曜日練習中のセルジ・サンペルとマルク・バルトラ/ FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

木曜日に今週初めてのワンセッションを行なった後、トップチームは再び、金曜日の朝、練習に戻った。ルイス・エンリケ・マルティネスは、23人のメンバーを招集し、トップチームから8人(テア・シュテーゲン、マシップモントヤ、バルトラ、セルジ・ロベルト、デウロフェウ、アフェライ、ボジャン) が参加し、アドリアーノとラフィーニャはこの練習も不参加となった。 アドリアーノ・コレイアは、プレシーズンのメディカルチェックで、電気生理学検査の結果、心調律の乱れが見つかり、4週間から6週間離脱する予定だ。ラフィーニャは、左足の親指の打ち身を回復するための特別トレーニングを行なった。

バルサBからは15人が参加したが、新たにバルサBに入ったフアン・カマラディアグネの代わりに入ったところに変化があった。その結果、今回、参加したメンバーは、パトリック、バグナック、エドガル・イエ、フアン・カマラ、グリマルド、サンペル、ハリロビッチ、ムニール、サンドロ、ダニ・ニエト、ジョアン・ロマン、ドンゴウ、アダマとなった。

チームは午後、再び、練習を行なう。土曜日に最初のプレシーズンマッチ、レクレアティーボ・デ・ウエルバを相手に戦う親善試合(20時45分)前の最後のトレーニングになる。

上に戻る