fcb.portal.reset.password

エイバルでのメッシゴール / MIGUEL RUIZ-FCB

レオ・メッシは、バルサがエイバルで勝利をあげた際の攻撃の主役となった。メッシが決めたダブルゴールは、バルサに勝ち点3をもたらすことになり、また、イプルアはメッシにとって、トップチームでゴールを決めた32番目のスタジアムになった。この試合におけるそのほかのデータは、下記から。

イプルアでの2ゴール目は、メッシがコーナーキックに合わせてヘディングで決めた初めてのゴールとなった。


バルサの '10' 番が、今季、決めているゴール数(43) は、既に前シーズンの数字 (41)を上回った。


アドリアーノは、バルサのリーグ戦において100 試合目を迎えた。


ジェラルド・ピケは、リーグ戦における150勝目を手にした。参戦数は205だ。


 0-2 は、バルサのアウェー戦における9連勝目にあたる。


バルサの好調ぶりは、17試合中16勝という数字に顕著に現れている。


イプルアにて、バルサは 655回、パスを成功させ、一方のエイバルは 228回だった。


マルティン・モントヤは、試合で最も多くのパス (93)を出した。


セルジ・ロベルトは、試合で最も多くのプレー(115)に参戦した選手となった。

 

上に戻る