fcb.portal.reset.password

コロンビア戦キックオフ前のブラジル / selecao.cbf.com.br

コロンビアは、ムリージョのセットプレーのおかげで、24年ぶりにブラジルを前に勝利をあげた。‘カナリア軍団’は、苦しまされただけでなく、コロンビアが制した0-1の試合で、驚いたことにネイマール が退場処分となった。コロンビアは、デビュー戦でベネズエラを前に黒星を喫したが、ベスト8への進出に希望を見いだした。ダニ・アウベスとネイマールJrが参戦したブラジルは、精彩を欠いた。

グループCでペルーを前に、堂々と2-1で勝利をあげたブラジルの活躍の後、チリの首都には、全ての視線が集まっていた。バルサのアタッカーは、攻撃を握ろうとしたが、数々のチャンスを手にしたにもかかわらず、結果を出せずに終わった。前半35分、勝利弾を決めたのはピケルマン率いるムリージョの方だった。

ドゥンガは交代を試みたが、ブラジル勢は、プレーを向上させることができず、精彩に欠けるプレーをみせた。ネイマールは、既にイエローカードを受けていたが、試合の最後に退場処分を受け、ブラジルは銃を突きつけられた形となった。次に行なわれるベネズエラとの決定的な試合において、ネイマールは欠場することになる。現在、グループCでコロンビアとブラジルは両者とも勝ち点3で並んでいる。

試合データ

ブラジル: ジェファーソン、ダニ・アウベス、ミランダ、ティアゴ・シルバ、フィリペ・ルイス、エリアス(ディエゴ・タルデリ)、フレッド (フィリッペ・コウティーニョ)、ウイリアン (ドウグラス・コスタ)、ロベルト・フィルミノ、ネイマール

コロンビア: オスピナ、スニガ、サパタ、ムリージョ、アルメロ、バレンシア (メヒア)、カルロス・サンチェス、クアドラド、ハメス・ロドリゲス、テオ・グティエレス  (バッカ) 、ファルカオ・ガルシア (イバルボ).

ゴール: ムリージョ (35分)

上に戻る
_satellite.pageBottom();