fcb.portal.reset.password

Luis Enrique, en la roda de premsa prèvia a la visita de l'Almeria / FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB

Luis Enrique, en la rueda de prensa previa a la visita del Almeria. / FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB

ルイス・エンリケ「いつもどおりの真摯さで臨む」

ROBERT GÜELL

 

ルイス・エンリケは、リーグ戦の終盤に向けて、カンプノウで水曜日に行なわれる試合について、「リーグ制覇するには、決定的な試合になる」と断言し、その意味で、「いつもどおりの真摯さで臨む。いい試合をしなければならないとわかっているし、勝ち点3をとることが大事だ」と気を引き締めた。

バルサは現在、首位であり、38節にたどりついた時もそのままかもしれない。「二位のチームよりも勝ち点を多く得なければならない。そのためには水曜日の試合をきちんとこなすことが必要だ。残りの楽しみはまだ先にならないとわからないが、できる限り、良い内容の試合を行ない、多くの危険を生み出すことだ」と話した。記者会見概要は、下記のとおり。

セルジ・バルジュアン、アルメリア監督としてデビュー

「彼は友人だし、連絡もとっている。彼にこのチャンスが訪れたことを嬉しく思うし、楽しんで欲しいと願っている。とはいえ、木曜日以降にね」

「監督の変更は、選手やチームにモチベーションを与えるから、私達にとっては危険かもしれない」

「試合前に練習を行なう。選手に話すこともある。6ヶ月過ぎた後、物事は見えるようになる。練習後に要求することはない」

 チーム状況

「現在、恵まれた順位にいるが、それは同じように終わるわけではない。だからこそ、向上し続けなければならない。もし、このレベルをキープできれば、他のチームは苦労することになるだろう」
「私達がいたかった場所にいる。私達はあらゆるタイトルをねらえる場所にいるが、全てで勝利をあげるのは難しいことだ」


マチュ率性

「2ゴール決めたからといって、一人の選手の価値が変わるとは思わない。彼のスペインサッカーにおけるキャリアは知っていたし、いつも、彼のことを多大な努力をする選手だと話してきた」"

 
「私はジェレミーをシーズンを通しての効率性において判断する。彼は良い以上の効率をみせた。最初から、良い補強だったと思う。2ゴールを決めたからといって、その意見が変わるわけではない」

「今年、スポーツ面の補強では当たったし、加わった選手全員が良い結果を出している」

 

日時変更

リーグ戦35節のコルドバーFCバルセロナ戦は、18時キックオフ予定だったが、16時キックオフ変更となった。 

上に戻る