fcb.portal.reset.password

チャンピオンズ決勝でデビューするルイス・エンリケ / MIGUEL RUIZ - FCB

ルイス・エンリケは、FCバルセロナを率いて最初の一年目でチャンピオンズリーグの決勝にたどり着いた栄誉ある監督の一人となった。 ルイス・エンリケは、1992/93年に形式が変わってから、チャンピオンズリーグの決勝でチームを率いることになる11番目の監督だ。最初のシーズンにそれを達成した監督の一覧表は、以下のとおり。

2015

ルイス・エンリケ

FC バルセロナ

2014

カルロ・アンチェロッティ

レアルマドリード

2012

ロベルト・ティ・マテオ

チェルシー

2010

ルイス・フアンハール

バイエルン・ミュンヘン

2009

ペップ・グアルディオラ

FC バルセロナ

2008

アブラム・グラント

チェルシー

2005

ラファ・ベニテス

リバプール

2002

クラウス・トップメラー 

バイエルン・レバークーゼン

2000

エクトル・クペル

バレンシア

1999

オットマー・ヒッツフェルト

バイエルン・ミュンヘン

1998

ジュップ・ヘンクス 

レアルマドリード

オリザオラとグアルディオラに続いて

ルイス・エンリケは、エンリケ・オリザイラとペップ・グアルディオラに次いで、バルサのトップチームを率いた初年にチームをチャンピオンズリーグ決勝に導いたクラブ史上3人目の監督となった。

上に戻る