fcb.portal.reset.password

家にボールを持ち帰るメッシ / MIGUEL RUIZ-FCB

レオ・メッシ が再び、輝きを放った、ラヨ・バジェカーノとの対戦で、新たにハットトリックを決め、更にリーガにおける得点王スコアのトップに立った。

  • リーガの1チームにおける歴史的ハットトリック記録. スペインリーグにおいて、一つのチームで32回目のハットトリックを決めた選手はいない。リーグ戦で24、チャンピオンズリーグで5回、国王杯2回、スペインスーパー杯1回だ。これに続くのは、テルモ・サラ(31)、ディ・ステファノ (28)、クリスチャン・ロナウド (27).
  • リーガにおける歴史的ハットトリック記録. バルサの‘10番’が決めている 24回ものハットトリックは、国内最多記録で、それに続くのはレアルマドリードのクリスチャン・ロナウド(23)だ。そこから離れて、ディ・ステファノ、サラ  (両者とも 22) 、ムンド (19)と続く。
  • 2014/15年のリーガ得点王. Lラヨ・バジェカーノを相手に決めた3ゴールで、メッシは 2014/15年の最多得点選手となった。26試合で30ゴールを決めており、ここまで単独首位だったクリスチャン・ロナウドと並んでいる。
  • 6シーズン連続で40 ゴール以上 メッシは6年間連続で40ゴールをマークしている。今季は既に38試合中40得点を決めている。この数字は、昨年、46試合を通して決めたのと同じ記録だ。
上に戻る