fcb.portal.reset.password

Leo Messi i Javier Mascherano, després de classificar-se per als quarts de final / FOTO: FIFA.COM

今週の土曜日、レオ・メッシとハビエル・マスチェラーノのアルゼンチンは、準決勝を賭けてベスト8を戦う。対戦相手はベルギー、今回のワールドカップで最も良い内容のサッカーを示している代表の一つだ。

ベルギー、注意すべき相手

アレハンドロ・サベジャの率いるチームは、今回のワールドカップで最も若い代表と対戦する。今大会で最も魅せるサッカーを行なっている代表であり、クルトワ(22)、ハザード (23)、フェラーニ (26)、ルカク  (21)といった若手選手が、コンパニー、ベルトンゲンなどと組み合わされている。

ベルギーは、ここまでの試合4試合を勝利で終えている。グループリーグは、アルジェリア (2-1)、ロシア (1-0)、韓国  (0-1)を下し、ベスト16ではアメリカ合衆国を 2-1で下している。

メッシ、常に決定的

アルゼンチン代表には、一人、飛び抜けて際立っている選手がいる。レオ・メッシだ。 バルサの選手は、ワールドカップでMVPを4回受賞した唯一の選手だ。4得点1アシストを決め、アルゼンチン代表の‘10’番、は、決定的な役割を果たし続けている。アルゼンチンは今回の対戦相手同様に、グループリーグの全試合3試合で勝利をあげている(ボスニア、イラン、ナイジェリア)が、スイスを相手にはベスト16で勝利をあげるのに、延長戦を必要とした。 

上に戻る