fcb.portal.reset.password

パス回しをするマスチェラーノ. FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

日曜にシウタット・デ・バレンシアであるレバンテ戦(21時)を前に、ルイス・エンリケ・マルティネスが最後の練習を行った。アストゥーリアス地方出身の監督はバルサBのサンドロ・ラミレスとムニル・エル・ハダディを含めた25選手を前に指揮を取った。トマス・フェルメーレンはグループ練習をこなしているもののまだ医師からの全快診断を受けておらず、一方ジョルディ・マシップはチームメイトとは別に調整している。

このあと日曜の午前中、バレンシアへ向けて移動する前までルイス・エンリケ・マルテチィネスはホセ・ルイス・メンディリバル監督のチームとの対戦に向けた召集選手を発表しない。

上に戻る