fcb.portal.reset.password

練習中のルイス・スアレスとアウベス / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

バルサのトップチームは、土曜日に休日を与えられた後、日曜日に練習に戻った。練習は、父親になったマルティン・モントヤへの祝辞から始まった。ルイス・エンリケは、全部で24人の選手を練習に召集した。チャビ・エルナンデスとネイマールJrも練習に参加したが、いまだ、医師からのOKは出ていない。また、アドリアーノも部分的に練習参加した。

テア・シュテーゲンとフェルメーレン、欠席

テア・シュテーゲンとフェルメーレンは、出席できなかった。ドイツ人GKは、腰椎L-3の横突起に小さな亀裂があるため、リハビリを続けており、ベルギー人ディフェンダーは、ブラジルワールドカップで痛めた右足のハムストリングの負傷からのリハビリを続けている。

練習には、バルサBから、グリマルド、サンペル、ムニルが参加し、ガンペル杯に向けての最後の調整を行なった。ガンペル杯でサポーターは、今年の新加入選手のプレーを初めて目にすることになる。


上に戻る