fcb.portal.reset.password

バルサとユベントスのバロンドール / FCB

2014/15年、ベルリンで行なわれるチャンピオンズリーグ決勝で、歴史的な2チームが対決する。この両チームは、常に世界レベルの選手を手にして来た。そのため、数々のバロンドールも手にして来た。バルサは、このトロフィーを10回手にしており、バロンドール最多クラブだが、それに続くのが8個のバロンドールを獲得しているユベントス、ミラン、マドリードだ。 

リーダーはメッシ

バルサでプレーしている最中に、世界最高の選手と評価された選手は、6人にのぼる。ルイス・スアレス (1960)、ヨハン・クライフ (1973 、1974)、 ウリスト・ストイチコフ (1994)、 リバウド (1999)、 ロナウディーニョ (2005)、 レオ・メッシ(2009, 2010, 2011、2012) メッシは、その中でもトップだ。

一方のユベントスは、6人の異なる選手が賞を獲得している。オマル・シボリ (1961)、 パオロ・ロッシ (1982)、 ミシェル・プラティーニ (1983, 1984、1985)、 ロベルト・バッジョ (1993)、 ジネディーヌ・ジダン (1998)、 パベル・ネドベド(2003) プラティーニは、3回、受賞している4人のうちの一人だ。 (その他の3人は、ヨハン・クライフ、フアン・バステン、クリスチャン・ロナウド).

バロンドールは、1956年から与えられる個人賞であり、当初は雑誌フランス・フットボールが行なっていたが、2010年以降、現在は、FIFAと共に行なう形をとっている。

上に戻る