fcb.portal.reset.password

ラキティッチ、ユベントス戦でのゴール / GERMÁN PARGA-FCB

UEFA は、 2014/15年チャンピオンズリーグにおけるベストゴールトップ10を発表した。その中の5ゴールにFCバルセロナの選手が決めたゴールが選出された。 サッカーの欧州最高機関、UEFAのテクニカルオブザーバーの見解によれば、イバン・ラキティッチとレオ・メッシが決めた2ゴールとルイス・スアレスが決めたゴールが今季のトップテンゴールに選ばれた。

それ以外に選出されたゴール等、詳細は下記のとおり。

1). クリスチャン・ロナウド (リバプール 0-3 レアルマドリード, 22/10/14)
2).イバン・ラキティッチ (ユベントス 1-3 FC バルセロナ, 06/06/15)
3). リオネル・メッシ(FC バルセロナ 3-0 バイエルン・ミュンヘン, 06/05/15)
4). ルイス・スアレス (PSG 1-3 FC バルセロナ, 15/04/15)
5). イバン・ラキティッチ (FC バルセロナ 1-0 マンチェスターシティ, 18/03/15)   
6). マルコ・レウス (ガラタサライ 0-4 ボルシア・ドルトムンド, 22/10/14)
7). カリム・ベンゼマ (レアルマドリード 5-1 バーゼル, 16/09/14)
8). リオネル・メッシ (PSG 3-2 FC バルセロナ, 30/09/14)
9). ロベルト・ルワンドスキー  (バイエルン・ミュンヘン 6-1 ポルト, 21/04/15)
10). ヴィンセント・アブバカル(ポルト 4-0 バーゼル, 10/03/15)

上に戻る