fcb.portal.reset.password

スペイン代表でのペドロ / FOTO: FIFA.COM

FCバルセロナの5選手が土曜、ピッチに戻る。ピケ、バルトラ、ジョルディ・アルバ、ブスケッツ、ペドロがスペイン代表チームとともにウエルバでベラルーシと対戦する。試合は2016欧州選手権の予選Cグループの一つとなっている。

同予選でスペインはここまで2勝1敗。最近の対戦ではスロバキアに2−1で敗れ、ルクセンブルグに0−4と勝利した。ピケ、アルバ、ブスケッツは両試合ともに先発出場、一方バルトラは2試合目でデル・ボスケのチームの先発メンバーの一人を務めた。なおベラルーシはこれまで予選で勝ち点1の獲得にとどまっている。

バルトラ、再びのウエルバ訪問

バルトラにとっては今回が最近4ヶ月で2回目のヌエボ・コロンビーノでの試合になる。アスルグラナの背番号15の選手は今年7月19日、ルイス・エンリケが率いたプレシーズンの初戦でもプレーしている。このときアルバ、ピケ、ブスケッツ、ペドロというワールドカップ出場組は不在で、試合は0−1で勝利した。

このあとスペイン代表は18日火曜に別の試合に臨む。もっとも続く試合はビーゴでのドイツとの親善試合。ワールドカップ優勝チームとの対戦になる。

ブラボー、チリ5−0勝利を牽引

クラウディオ・ブラボーはチリ代表のキャプテンとしてベネズエラ戦を行った。アスルグラナのゴールキーパーは90分フル出場して好プレーを披露。ベネズエラが迎えたいくつかの得点チャンスを防いだ。試合はチリが5−0で勝利した。


上に戻る