fcb.portal.reset.password

ネイマールとダビッド・ルイス FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB.

水曜日の夜、スター級の試合がカンプノウで行なわれる。バルサとPSGが対決するのだ。つまり、それはメッシ、ネイマール、スアレス、イニエスタ、チャビ対イブラヒモビッチ、カバニ、ラベツィ、ティアゴ・シルバ、ダビッド・ルイスの試合とも置き換えられる。言い換えれば、チャンピオンズリーグの首位を決める決定戦だ。これが最終節であり、バルサがこの目標を達成するのは、勝利を手にした時のみだ。

PSGは、ホームでバルサを3-2で制した。その日、フランスのチームは、フィジカルのポテンシャルを見せつけ、サイドから崩すキャパシティを武器に、バルサを下した。今回、アヤックス、アポエルとも進出を断念した状態で、再び、グループ内のトップ2が顔を合わせることになる。

バルサは、最近の7連勝を自信に変えて、良い感触を手にこの試合を迎える。スタッフコーチは、処分欠場のダニ・アウベスとラフィーニャ、負傷欠場のフェルメーレンを除く全選手を手にしている。ルイス・エンリケのイレブンで注目されるのは、アウベスの代わりをつとめる右サイドバックだ。

一方、PSGは、イブラヒモビッチはもちろん、ローレン・ブランー今回は監督としてー、ティアゴ・モッタ、マックスウエルなどの見知った顔ぶれでやってくる。フランスでのチャンピオンは、更なる国際的な栄光を求め、この野心的なプロジェクトを進めている。カンプノウは、その存在感を証明するのに最高の舞台となるだろう。

・PSG戦召集メンバー

テア・シュテーゲン、ブラボ、アドリアーノ、アルバ、バルトラ、マテュー、マスチェラーノ、ピケ、セルヒオ、チャビ、セルジ・ロベルト、イニエスタ、ラキティッチ、ペドロ、ネイマールJr、ムニル、メッシ、ルイス・スアレス


上に戻る