fcb.portal.reset.password

El FC Barcelona vol sumar de tres en tres a casa / FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB

決勝ではないが、アヤックスとの今晩の対戦は、キーとなるゲームとなる。 (20時45分 TV3 、 La 1) 3週間前にパリで黒星を喫した (3-2) ため、ルイス・エンリケのチーム全員にとって、グループ突破に向けて、カンプノウでの勝ち点3が生死のかかったものとなった。グループFで首位を狙い、チャンピオンズリーグでベスト16に進出するためには、勝利が必須だ。

アヤックス相手の対戦は、チャンピオンズリーグ第三節にあたり、リーグ戦ではベルナベウでのクラシコを4日後に控えているとあり、危険が充満する試合となるが、ルイス・エンリケは「今、私達にとって唯一の重要性のある試合はアヤックス戦だけで、それしか考えていない」と記者会見で話している。

マチュー、セルヒオ抜きで

今季の慣例どおり、最後の試合からは顔ぶれが変わると見られている。スタメンに戻るだろうと予想されているのは、テア・シュテーゲン、ラキティッチ、イニエスタだ。一方、欠場が決定的になったのは、負傷欠場のアドリアーノ、セルヒオ、ドウグラス、また監督判断によって、マシップ、マテュー、フェルメーレン、セルジ・ロベルトが召集リストから外れ、処分欠場のルイス・スアレスがそれに加わる形となる。バルサBからは、再び、サンペルが復帰した。

アヤックスはドロー2回

カンプノウでは、グループ内の2位と3位が争うことになる。アヤックスはPSGとホームでドロー (1-1)、アポエルFCとアウェー戦でドロー (1-1)に終わっている。リーグ戦 では、元バルサの選手、フランク・デ・ブールが率いるチームは、2位を占めており、首位のPSVとは勝ち点4点差でついている。

上に戻る