fcb.portal.reset.password

Els jugadors, celebrant el primer gol contra la Reial Societat / VÍCTOR SALGADO-FCB

ルイス・エンリケのチームは、55試合中47勝目を得て、2011/12年の記録 (64試合)に並んだ。 


レアル・ソシエダを前に手に入れた勝利でやはり2011/12年の記録 、無失点試合記録の数字(32)を伸ばした。 


最近7試合でチームは25得点無失点だ。


今季最初の7試合でのデータは、18得点無失点であり、その内容は向上している。


ソシエダを前に、クラウディオ・ブラボは7試合連続無失点を達成した。


 ネイマール Jr. は先制点をヘディングシュートから決めたが、そのゴールがFCバルセロナと共に公式試合で決めた50点目となった。

ペドロ エリア内からオーベーヘッドシュートで2得点目を叩き込んだペドロは、8分間で9回タッチし、4回アシストを送り、1ゴールを決めた。


ジェラルド・ピケ は、試合中、最も多くのパス(72)を送った。ディフェンスサイド右から正確なパスを多く出した図解は下記の通り。

上に戻る