fcb.portal.reset.password

ブスケッツとチャビ FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB.

バルサはリーグ戦の前期最終戦を今日の午後、リアソールで迎える。チームはアトレティコを相手に前節、善戦したが、リーグ首位の座を追い続けるために勝利は必須だ。そこで再び、アウェーで勝ち点を求め、アウェー戦二戦続けて勝利をあげなければならない。1年間、トップリーグから離れていたリアソールが今回の舞台だ。非常に気温が低い中での試合になるとみられている。

チャビとマテュー欠場

リアソールでの試合遠征前に、18人の選手の召集リストが発表された。最終的にチャビとマテュー及びフェルメーレンが負傷のため、また、監督判断でドウグラスとマシップが外れることが発表された。チャビはヒラメ筋に軽傷を追い、既に3試合連続で欠場している。

途上のライバル

一方、デポルティーボは、当初のリーグにおける不安を除いたとはいうものの、降格ゾーンから遠ざかるためにもがき続けている。順位表の15位だが、最下位から二番目のチームと勝ち点1点差だ。ビクトル・フェルナンデスの率いるチームは、冬の移籍市場でMFボルヘスと元バルサの選手、FWオリオル・リエラを補強した。オリオルは、この試合でデビューする可能性がある。

召集メンバー:C. ブラボ、テア・シュテーゲン、モントヤ、ピケ、ラキティッチ、セルヒオ、ペドロ、イニエスタ、スアレス、メッシ、ネイマール Jr、ラフィーニャ、マスチェラーノ、バルトラ、ジョルディ・アルバ、セルジ・ロベルト、アドリアーノ、アウベス

上に戻る