fcb.portal.reset.password

ペドロとムサッキオ FOTO: MIGUEL RUIZ-FCB.

バルサはリーグ戦のビジャレアルとの対戦で、2連勝目をあげた。サンドロの決めた0-1がリーグ戦2節後にバルサを単独首位の位置に据えた。マドリガルの試合が残した興味深いデータは下記のとおり。

  • バルサのビジャレアルとの最近の対戦結果は、8 勝 3 分け。
  • 試合中、5回、ポストに当たった。ビジャレアルが3回、バルサが3回。バルサは2試合で4回、ポストに当てている。
  • ビジャレアルはゴールマウスに9回シュートし、バルサは20回、シュートを放った。
  • クラウディオ・ブラボは、まだ、リーグ戦に入って、一度もクリアが必要な状況になっていない。
  • マドリガルでのバルサのポジション率は 75%.
  • バルサは、 667回のパスを通し、ビジャレアルは  205回通した。
  • ダニ・アウベスは、最も良く動いた選手であり、  130回パスをトライし、 102回成功させた。
  • ブスケッツは、試合で最も多くボールを奪い返した (14).
  • バルサは、トップチームで 2.650試合目を行い、その内訳は 1.496勝546分 608敗だ。 
  • サンドロが決めたゴールは、バルサがリーグ戦で決めた  5.566ゴール目だった。バルサの失点数は 3.027。
上に戻る