fcb.portal.reset.password

バルサTVの‘エル・マルカドール’のセットで話すダニ・アウベス/ FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

アヤックス戦でのダニ・アウベス / PHOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

ダニ・アウベスははっきりとしたものの言い方をする。火曜夜に放送されたバルサTVの番組‘エル・マルカドール’で改めてそれを証明した。ブラジル人選手は土曜に迫っているマドリード—バルサ戦について「僕ら選手はこういう試合でプレーするために生きている」と話した。また「こういう試合がなかったとしたら、僕らはどうなる?いつあるか試合カレンダーをいつも見ている」と言う。僕ら選手はこういう試合でプレーするために生きている」と話した。また「こういう試合がなかったとしたら、僕らはどうなる?いつあるか、いつも試合カレンダーをいつも見ているバルサの22番の選手はサンティアゴ・ベルナベウで何が起こるかについて発言した。「確実に勝つ、なんてことは言わないし、(不安な様子で)『アイ、アイ、アイ』なんて言うこともない。唯一言えるのはチャンスを求めて戦う。それ以上のものはない。こういう試合はバルサの選手と、それになることを目指す選手たちとを隔てるもの。僕がバイーアでプレーしていた時の夢はこういう試合だった。僕にとってこういう試合でプレーするチームにいることは名誉」

バルサの22番の選手はサンティアゴ・ベルナベウで何が起こるかについて発言した。「確実に勝つ、なんてことは言わないし、(不安な様子で)『アイ、アイ、アイ』なんて言うこともない。唯一言えるのはチャンスを求めて戦う。それ以上のものはない。こういう試合はバルサの選手と、それになることを目指す選手たちとを隔てるもの。僕がバイーアでプレーしていた時の夢はこういう試合だった。僕にとってこういう試合でプレーするチームにいることは名誉」ここで続けることに決めたことを考えると、とても幸せだし喜んでいる。だって人生で決断を迫られる時、判断を当てたいからねダニ・アウベスは今年の夏、バルサで続けることにした決断を振り返った。「ここで続けることに決めたことを考えると、とても幸せだし喜んでいる。だって人生で決断を迫られる時、判断を当てたいからね。取った決断を幸せに思う。なぜならここでの仕事は、多くの激しさと叱咤激励があるっていう僕が好きなものだから」

自身の将来については「根拠のないものがブラジルから頻繁に出ている。僕の関係者とどこかのチームが話をしているってことは全くない。何かある時には僕がまず最初にそれを言う」とした。


Dani Alves: "Vivimos para jugar el Clásico" por fcbarcelona
上に戻る