fcb.portal.reset.password

グループ練習に部分的に参加したネイマールJr / FOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

Ter Stegen / PHOTO: MIGUEL RUIZ - FCB

火曜日の練習中、マルク・アンドレ・テア・シュテーゲンは、月曜日の午後の練習でぶつけた挫傷をチェックした。クラブのメディカルサービスは、腰部挫傷を認め、今後、数回に渡り特別メニューをこなすことになった。 月曜日同様、マルク・バルトラ も、特別メニューをこなした。

チャビとマテュー、医師からのOKなしで 

今朝の練習で、チャビ・エルナンデスとジェレミー・マテューは医師からの了承はないが、ルイス・エンリケの率いるグループ練習に参加し、また、フェルメーレンはフィジオセラピーのセッションを受けた。同様に、ネイマールJrとアドリアーノ・コレイアは、部分的にグループ練習を行ない、それぞれ、背中の負傷と不整脈による回復を促すリハビリを続けた。チャビ、ネイマール、アドリアーノは昨日、午後の練習には参加しなかった。

最後にやってきたトマス・フェルメーレンは、フィジオセラピーのセッションを受け、ブラジルワールドカップで負傷した右足のハムストリングの治療を行なった。

このようにして、ルイス・エンリケは、トップチームの選手20人とバルサBから4人ーグリマルド、サンペル、サンドロ、ムニルーの選手を加えて練習を行なった。午後は練習を行なわず、再び、水曜日に2部練習に戻る予定だ。

上に戻る
_satellite.pageBottom();