fcb.portal.reset.password

カンプノウでアウェー無敗記録に挑むセルタ/ FOTO: LFP / CELTA

順位表で中盤から上位にかけての位置を着実にものにしつつあるセルタ・デ・ビゴカンプノウにやってくる。FCバルセロナ と勝ち点6点差で、現在、リーグ戦6位の位置におり、来季のヨーロッパ進出を目している。このメリットは、バライドスが離れたところで得られており、いまだにアウェー戦で負け知らずだ。実際、トップチームでアウェーで負けていない唯一のチームだ。

カルデロンとサンマメスでドロー

アウェーとしての内訳は1勝3分け。開幕はコルドバでのドロー(1-1) だった。その後、昨季、チャンピオンに輝いてアトレティコ・デ・マドリードでも引き分け(2-2).、6節には試合最後の瞬間にノリートマルティネス・バレロにてゴールを決めた(0-1)。最後のアウェー戦は、再び、ドローだが、サン・マメスとあって価値あるものとなった (1-1)。

48戦中1勝 

そのセルタの素晴らしいキャリアも、FCバルセロナを相手にする時だけは色あせる。現在まで、FCバルセロナを尋ねた回数は48回だが、そこで勝利をあげたのは1回のみ。1942年10月12日まで遡る (0-2)。リーグ戦におけるカンプノウでの試合では、未だに勝利を知らずにいる。

上に戻る