fcb.portal.reset.password

2009年の3冠を前にするブスケッツ / ARXIU FCB

FC バルセロナのミッドフィルダー、セルヒオ・ブスケッツは、今年、トップチームで7年目を迎え、バルサではここまで既に16タイトルを獲得している。カンプノウで行なわれたラーシング・デ・サンタンデルとの試合で公式にトップチームデビューし、それ以来、チーム内のリーダーとなり、そのリーダーシップをピッチ内外で示してきた。その証拠に今年の夏から、キャプテンの一t里となった。続けて、セルヒオの成功にあふれるキャリアの中から、ベストテンを紹介する。

  1. トップチームでの公式デビュー: バルサ 1-1 ラーシング・デ・サンタンデル




  2. バルサでの公式初ゴール: チャンピオンズリーグ: バーゼル 0-5 FCB



  3. 2009年5月: 3冠達成: 国王杯、リーガ、チャンピオンズリーグを主役となって達成し、持ち上げることに。




  4. 2009年12月: クラブワールドカップで、アティランテを相手に準決勝でゴールを決めた(アブダビ)チームはチャンピオンとなり、その年、6冠を制した。 



  5. 2011年5月: リーガ3連勝 (2010/11)



  6. 2011年5月: ウェンブレーでチャンピオンズリーグ制覇 二度目のタイトル



  7. 2013年10月: チャンピオンズリーグで50試合目を達成。セルティック戦にて:チームは 0-1で勝利。



  8. 2013年10月: バルサのユニフォームを着て250試合目。バライドスにて。チームはセルタに0−3で勝った。 



  9. 2013/14年、3大会に3ゴールを決めるゴール記録 



  10.  2014年夏、トップチームの第4キャプテンとして任命 


Musical homenaje Sergio Busquets por fcbarcelona

上に戻る