fcb.portal.reset.password
Messi, rodejat per Xavi i Pedro, després de marcar un gol al Camp Nou

Messi celebra un gol amb els seus companys / FOTO: ARXIU FCB

ジョセップ・マリア・バルトメウは、FCバルセロナの2014/15に向けて「レオ・メッシは奥底からの改革のリーダーとなる」と断言した。 会長は、今週の水曜日、記者会見を行ない、昨季を振り返った。その場で、数日前に適った契約を行なったし、メッシはここでとても幸せだ」と明言した。その意味で、バルサの '10' 番は、「移籍不可」だ。チャビが去る時は、私達が手にしたことのないほどの成功を手にした選手が歴史になる時だ。会長は、チャビ・エルナンデスの件についても話し、「彼に最も都合のいい決断を下せるだけの権利を手にしている。なんであれ、私達は助けるだろう。もしも別の選手であれば、私達がどうするべきかを話すが、チャビである限り、時間を与える。チャビが去る時は、私達が手にしたことのないほどの成功を手にした選手が歴史になる時だ。彼がこのプレーのシンボルなのだから」と話し、「チャビと共に、将来、偉大な監督を手にすることになることも私達はわかっている」 と付け加えた。

選手補強について、「ディフェンダーとアタッカー一人が不足している」ことを明らかにし、その点については、アンドニ・スビサレタ、ジョルディ・メスト、ラウル・サンジェヒ、アントニ・ロシッチが現時点では明かせないが、交渉を担っていると話した。とはいえ、「具体的な名前の選手と交渉しており、個人的には期待している」と付け加え、「夏の移籍期間が終わるまで動きがあるだろう。つまり、補強がある予定だが、放出もあるということだ」私達はアレクシスを数に入れているし、我々のプレーのベースだが、多くのクラブが声をかけてきている。 バルトメウ会長は、また、アレクシス・サンチェスについて「多くのチームが興味を示している。私達は彼を数に入れているし、我々のプレーのベースだが、多くのクラブが声をかけてきている」と答えた。.

最後にセスク・ファブレガスのアディオスについて、「ジョセップ・グアルディオラと強化担当に好かれていた選手で、獲得に2年かかったが、バルサは彼を非常によく扱ったと思う。チームを変えるという決定は彼にとっては良い者だが、私達にとっても良いことであるこを願っている」と話した。セスクだけでなく、バルデス、ピントに対しても、バルトメウはクラブに貢献してくれたことに対して感謝を述べた。

上に戻る