fcb.portal.reset.password

飛行機をおりるピケとアウベス / FOTO: ARXIU FCB

FC バルセロナは火曜日にチャンピオンズリーグ5節を行なう舞台となるキプロスに向かって、プラット空港を午前9時15分に飛び立ち、13時に遠征先へ到着した。ルイスエンリケは、22人の選手を召集し、12時50分頃に到着予定であり、その後、50キロほど北上したところにあるニコシアへ移動する

バルサの一行には、ジョセップ・マリア・バルトメウ会長、ハビエル・ファウス副会長、フロントのシルビオ・エリアスジョセップ・ラモン・ビダルーアバルカ、パウ・ビラノバ、強化担当アンドニ・スビサレタが付き添っている。

午後17時15分に、ルイス・エンリケとイバン・ラキティッチが前日記者会見に現れ、18時からトップチームは火曜日の試合会場となるスタジアムで練習を行なう。試合は、20時45分(現地時間)から行なわれる。

上に戻る